キャンプのこと

キャンプ熱はどうやら一度冷めるらしい。

アウトドア用品 子連れキャンプ便利グッズ

ファミリーキャンプの悩み堂々1位は!?

キャンプのこと 暑さ・寒さ対策

ふゆキャンプはたまらなく楽しいらしい。

キャンプのこと

秋キャンプに「台風」今年は安全を選びました。

100円ショップ アウトドア用品

【ダイソー】ミニ鉄板がすごい!メスティンで絶品熱々干物

DOD アウトドア用品 テント・タープテント

【DOD】カマボコテント3の設営までの1時間30分はかかります。

DOD アウトドア用品

【DOD】2023年2月6日までカマボコテント4の発売はないと断言できる件

DOD アウトドア用品

【DOD】カマボコテント3再販!最終価格でGETは最後!10月より大幅値上げ

DOD テント・タープテント

【栃木県】大雨警報時カマボコテント浸水被害

栃木県

【那須塩原市】生牡蠣そして新しい地元スーパー開発へ

栃木県

【栃木県】ナラ入沢渓流釣りキャンプ場へ行ってきました。(3回目)大雨警報ずぶ濡れキャンプ

キャンプのこと 予約・キャンセル

【夏キャンプ】沖縄旅行のキャンセルとコロナ陽性!?

キャンプのこと 暑さ・寒さ対策

夏に大活躍【Francfranc】ポータブルファン購入しました。

アウトドア用品 キッチン・ボックス

【梅雨時期】キャンプは行きません。

子連れキャンプ便利グッズ

【危険】キャンプ場での子どもの事故

DOD アウトドア用品

【DOD】キャンプギアの収納どうしてるの?

DOD アウトドア用品

【DoD】いち早く届いたヤバイッス使用レポ

DOD アウトドア用品

【DOD】炎上後すぐ対応!ヤバイッス再販のお知らせ

DOD アウトドア用品

【DoD】ヤバイッス1時間で即完売!サーバーエラー続出

DOD アウトドア用品 キッチン・ボックス

シンプルで使いやすい!コスパ最強な風よけ・ウィンドスクリーン

コテージ&キャンプ場 栃木県

【栃木県】SL・電車好き最強ワラサンキャンプ場へ行ってきました。

DOD アウトドア用品

【DOD】【2022年5月10日限定発売】サントリージムビームコラボジョッキ発売【今なら手に入る!】

アウトドアウェア 子連れキャンプ便利グッズ

【夏の川遊び】キャンプでライフジャケットは必要か!?

DOD アウトドア用品

2022年5月10日待ちに待ったDODヤバイッスの発売

アウトドア用品 子連れキャンプ便利グッズ

キャンプのお風呂事情「日帰り温泉が便利」お風呂セット

キッチン・ボックス

【メスティン】美味しいご飯の炊き方

アウトドア用品 キッチン・ボックス キャンプのこと キャンプ飯+お酒

【キャンプ飯】SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)で春キャンプに「おでん」

アウトドア用品 キッチン・ボックス

【片付け】快適にコンパクトに楽するキャンプ

アウトドア用品

【コールマン】はじめて壊れたキャンプギア。7年で椅子が壊れました。

アウトドア用品 テント・タープテント 子連れキャンプ便利グッズ

【子どもとキャンプ】子どもとペグ打ちの専用ハンマー購入しました。

DOD アウトドア用品

【DOD】キャンプギアの収納どうしてるの?

気が付けばDoD率高し

最初は庭BBQからスタートしてテーブル椅子
BBQコンロを購入して年1回~2回満喫していた我が家

アウトドア派というわけではなかったので
いきなりテントキャンプはレベルが高くてコテージキャンプに挑戦しました。

ライトがほしいとか少しずつ欲が出てきて
2年位経ってようやくテントを探し始めました。

これにしよう。このブランドで揃えたいと思っているわけではなく
もともとウサギが大好きでということもありますが
なんだろうツボをついてくるアウトドアブランドがDODです。

あれこれ悩んで最終的にたどり着くDOD

DoDブランドの極意

DODはクレイジーなアウトドアブランドです。
子供みたいに圧倒的な遊び心を持ち続けることで、良い意味でクレイジーな大人を増やし、
オフの時間から世の中をゆるくすることをミッションとしています。

1.普通のモノは作らない
他のブランドが作っているものを真似しても面白くない。
DODは自分たちがビビっときたユニークなものしか作りません。

2.お店には(ほとんど)置かない
実物を店舗で見て購入することが一般的なアウトドアギアですが、
テントをはじめ大きなアイテムをお店に置くためには多大なコストがかかります。
DODは実物を見なくても製品のことがよく分かるWEBコンテンツを作ることで
どこにいても安く買うことができる状態を実現します。

3.広告はしない
DODでは、お金をかけて広告を出すよりも、
その分、買いやすい価格で多くの人に製品を使ってもらいたい。
そしてリアルな使用感を伝えてほしいと考えています。

4.自分たちで全部やる
商品の企画からデザイン、WEBページ制作、撮影モデル、イベント実施に至るまで、
全てDODチームで行っています。
無駄なコストを省く意味合いもありますが、ブランドの遊び心を余すことなく伝えるため、
自分たちで基本的に全部することが重要だと考えています。

キャンプギアの収納は2カ所

薪や焚火台など汚れやすいものは物置へ
湿気など防止したいテントやタープなど納戸へ収納しています。

こちらもいつの間にかキャンプ部屋になっていました。

少しずつ集めるのが楽しいキャンプギア

キャンプに行く度あれもこれも欲しいと
ほしいものがどんどん増えていきます。

次のキャンプまでに1つ足りなかったもの
ほしいものを購入するのが定番のルーティンになってきました。

ただ限定や抽選などの場合は
まとめて注文することも。

まだまだほしいギアがたくさん。
これからもますます楽しみです。

読んだよ~のクリックありがとうございます。
すごくうれしいです。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

-DOD, アウトドア用品
-, , , ,

© 2022 子どもと一緒に乾杯キャンプ