100円ショップ アウトドア用品

【ダイソー】ミニ鉄板がすごい!メスティンで絶品熱々干物

DOD アウトドア用品 テント・タープテント

【DOD】カマボコテント3の設営までの1時間30分はかかります。

DOD アウトドア用品

【DOD】2023年2月6日までカマボコテント4の発売はないと断言できる件

DOD アウトドア用品

【DOD】カマボコテント3再販!最終価格でGETは最後!10月より大幅値上げ

DOD テント・タープテント

【栃木県】大雨警報時カマボコテント浸水被害

栃木県

【那須塩原市】生牡蠣そして新しい地元スーパー開発へ

栃木県

【栃木県】ナラ入沢渓流釣りキャンプ場へ行ってきました。(3回目)大雨警報ずぶ濡れキャンプ

キャンプのこと 予約・キャンセル

【夏キャンプ】沖縄旅行のキャンセルとコロナ陽性!?

キャンプのこと 暑さ・寒さ対策

夏に大活躍【Francfranc】ポータブルファン購入しました。

アウトドア用品 キッチン・ボックス

【梅雨時期】キャンプは行きません。

子連れキャンプ便利グッズ

【危険】キャンプ場での子どもの事故

DOD アウトドア用品

【DOD】キャンプギアの収納どうしてるの?

DOD アウトドア用品

【DoD】いち早く届いたヤバイッス使用レポ

DOD アウトドア用品

【DOD】炎上後すぐ対応!ヤバイッス再販のお知らせ

DOD アウトドア用品

【DoD】ヤバイッス1時間で即完売!サーバーエラー続出

DOD アウトドア用品 キッチン・ボックス

シンプルで使いやすい!コスパ最強な風よけ・ウィンドスクリーン

コテージ&キャンプ場 栃木県

【栃木県】SL・電車好き最強ワラサンキャンプ場へ行ってきました。

DOD アウトドア用品

【DOD】【2022年5月10日限定発売】サントリージムビームコラボジョッキ発売【今なら手に入る!】

アウトドアウェア 子連れキャンプ便利グッズ

【夏の川遊び】キャンプでライフジャケットは必要か!?

DOD アウトドア用品

2022年5月10日待ちに待ったDODヤバイッスの発売

アウトドア用品 子連れキャンプ便利グッズ

キャンプのお風呂事情「日帰り温泉が便利」お風呂セット

キッチン・ボックス

【メスティン】美味しいご飯の炊き方

アウトドア用品 キッチン・ボックス キャンプのこと キャンプ飯+お酒

【キャンプ飯】SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)で春キャンプに「おでん」

アウトドア用品 キッチン・ボックス

【片付け】快適にコンパクトに楽するキャンプ

アウトドア用品

【コールマン】はじめて壊れたキャンプギア。7年で椅子が壊れました。

アウトドア用品 テント・タープテント 子連れキャンプ便利グッズ

【子どもとキャンプ】子どもとペグ打ちの専用ハンマー購入しました。

キャンプのこと キャンプ飯+お酒

憧れの「ヒヌマフウフ」さんのキャンプご飯とサッポロクラシック

コテージ&キャンプ場 栃木県

【りんどう湖ファミリー牧場】乳しぼり、乗馬、ミルクあげと盛りだくさん

DOD アウトドア用品 テント・タープテント

【DoD】カマボコテントの泥と黒カビと汚れのメンテナンス

コテージ&キャンプ場 栃木県

【栃木県】那須高原りんどう湖ファミリー牧場キャンプ場に行ってきました。【設備編】

アウトドアウェア 子連れキャンプ便利グッズ

【夏の川遊び】キャンプでライフジャケットは必要か!?

川遊びにライフジャケットは必要!?

次に行くのは川遊びのできるキャンプ場です。

前回も川遊びにできるキャンプ場でしたが
あまり水がきれいではなく遠浅がない川でした。

我が家は9歳と2歳の男の子(2020年)
長男はあまり水が得意ではないけれど川遊びは好き
けれど危険意識能力が低いのか川の危険を認識していません。

これは経験さなければ!

もともとそこまで突っ走るタイプではないのですが
水の事故も怖いのでライフジャケットを探し始めました。

本当に浮かぶの!?
本当に必要?何歳からつけたらいいの?

気になることはたくさん。
少し調べてみることにしました。

ライフジャケットは12歳未満は3サイズから選ぶ

ライフジャケットには2種類あって
発泡素材で浮かぶかガスで浮かぶか!
こちらは川遊びだけで考えると絶対発砲素材でしょ。

12歳未満の子どもには3タイプから!
(1)体重40kg以上の子ども用
(2)体重15kg以上40kg未満の子ども用
(3)体重15kg未満の子ども用

色々探してみましたが
2歳児体重11キロくらいの子供には
ライフジャケットはなく浮き輪が定番


浮き輪があっても川遊びは危険です。

すごく考えましたが私は川=泳がない!と思っているタイプで
素人がというよりも川に慣れていない人がひざ上まで
入っちゃダメと思っているので子供たちにも・・・

浮き輪してたら入りたくなっちゃうじゃん!って
ことで次男は購入に至らず。
そして長男は・・やっぱり膝より上は危険だってと
今年は購入を控えました。

同じがいい~という年齢なので
次男が僕もと騒いで入りたくなるってことでまだ早い。

本当は膝より上とか下とか関係なく
つけたほうがいいに決まっているのですが・・・

あったから安心して入るのも違う気がして
今は水遊びの時も水着は着せません。

泳がないが前提。

もう少し大きくなったら入りたいっていうかも。
今シーズンは見送りかな。

キャンプに行くと小さい子も結構深いところに
入っているのを見かけます。中洲とかで遊んでたり

でも川の流れは本当に怖いので
ひざ下だって流れによっては持っていかれますしね・・・

プールより冷たいし深みだってあるので
我が家は足だけ少し使ってパチャパチャ程度です。

キャンプに慣れてきたら安全と冒険のためライフジャケット

去年は川遊びは控えてとライフジャケットの購入は見送りましたが
10歳と3歳(2021年)になりキャンプにも慣れて
活発になってきました。

親もキャンプになれてきたので
川辺のキャンプサイトを選んだりと少し挑戦

川遊びはもちろんのこと
万が一の増水時に救命用としてもせめて子供たちは、、、と

今回購入したのはこちら


今回はWILDワンにて購入
4950円でした。

3歳の弟用のライフジャケットは悩みました。
意外にも小さい子用の種類が少なくて、、、


ライフジャケットは必ず股下ベルトを着用する

今年も川遊びを楽しみたいとサイズチェックをしました。
11歳と4歳になった子供たち

今年は海にも泳ぎに行きたいと思っています。
海なし県には貴重な体験なんです。

ライフジャケットのサイズ
ベルトの調整

しっかりと股下ベルトを装着すること。

万が一ほんの少しでも助かる確率が上がるようにと
笛の位置など子どもたちと確認

川での安全のためマリンシューズも必須です。

サンダルが流されて事故なんて嫌だなって
今年はマリンシューズを購入しました。

川へ行くたびにサンダルを追いかけている人を見かけます。
子どもはサンダルばかり追っていてヒヤッとすることも

でもそれだけでなくて・・・

以前キャンプで急な豪雨にあった我が家
私は野性的勘がいいので(びびり)雷雨には特に敏感。

遠くのほうで雷が鳴りだしてすぐ子供を撤収。
車へ避難

テント以外の屋外にある焚火以外のタープやテーブルを撤収
最後の1つをしまうときにザ~っと豪雨です。

ぎりぎりセーフよかったね~なんて言いながら
雨が止むのを待ちました。
30分しないうちに雨も止んで星空が・・・

さてテントに戻ろうと靴を履き・・・って夫靴がない。
車に入る前に脱いでそのまま車外へ置き去り

ジャーっと音がするほどに靴に雨水が貯まっていました。

乾くはずもないスニーカー

そんなこともあり
今回は1人靴2足で出発予定です。


子どもが小さいうちはマジックテープが
調整しやすくておすすめです。


今年も安全に楽しみたいと思います。

読んだよ~のクリックありがとうございます。
すごくうれしいです。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

-アウトドアウェア, 子連れキャンプ便利グッズ
-, , , , , ,

© 2022 子どもと一緒に乾杯キャンプ